Via Tokyo

東京経由--行き

一人暮らしの物件選びで良かったこと悪かったこと

一人暮らしを初めてちょうど1年くらいになったので、物件選びで良かったこと悪かったことなどを備忘録として書いておきます。

photo by noona11

良かったこと

家の周りに飲食店が多い

飲食店が多いの本当に助かりました。一人暮らしをする前は料理本を買ってあれを作ろう、これを作ろうといろいろ考えていたのですが、最初だけでした。料理は好きなのですが、自炊は嫌いだったみたいです。今は食事の殆どが外食なので自宅の周りに美味しい飲食店が多いのは本当にたすかりました。Rettyなどのwebサービスを使って美味しいレストランを発見するのも楽しいです。

ランニングコースがある

私の趣味の一つがランニングです。毎年一度はフルマラソンに参加しています。家の周りに走れるコースがあるのは本当にありがたいです。休日の朝に海沿いをランニングするのは最高です。ちなみにランニングコースを探すのはRuntripというサイトが便利です。

宅配ボックス付き

今の私のライフスタイルには必須のアイテムです。買い物の90%はAmazonを利用しています。コンビニが近くにある場合はコンビニ受取にすれば良いのですが、やはりマンション内に宅配BOXがあると便利です。余談ですがAmazon定期便はかなり便利です。日用品はほぼ定期便登録し買い物を自動化できます。そして勝手に自宅の宅配BOXに届いてます。

コンビニが近い(セブンイレブンがBEST)

一人暮らしを初めてからコンビニは改めて便利だと再認識しました。冷蔵庫代わりに使えるし、他にもいろいろ便利でした。以下に便利だったことを列挙と

  • 銀行として利用できる 住信SBIネット銀行を利用すればATMが24時間手数料無料で使えます(いろいろ制約あり)。銀行やATMの営業時間に生活を制限されないのは大きいです。

  • 荷物を発送できる 荷物を発送する場合はけっこうあるのでは無いでしょうか。私は要らないものを実家に発送する場合によく利用します。最近ではメルカリなどのC2Cのショッピングサービスも充実しており、発送する機会は増えそうですね。

  • プリンターを持たなくて良い ペーパーレスで生活したいのですが、そうもいかない場面にたびたび遭遇します。プリンターを購入しても良いのですが、使用頻度は高くないし、家にそれを置くスペースももったないです。そこで便利なのがセブン-イレブンネットプリントです。PCから印刷したいものを登録して、コンビニで印刷できます。

24時間ゴミ出し可能

時間や曜日を制限されずにゴミを出せるメリットは大きいです。自分の生活や時間を自分でコントロールできるのは最高です。

室内洗濯置き場

デザイナーズマンションにありがちなのですが、洗濯機置き場がベランダ等の物件は辞めたほうが良いです。洗濯機は痛むし、寒い時期に洗濯物を取り込むのは辛いです。室内に洗濯機置場があるのは正解でした。

まぁまぁ良かったこと

高層階(日当たり)

駅チカマンションにありがちですが、マンションの周りにはマンションが多いです。そのため周りのマンションによって日光を遮られがちです。私の住んでいるマンションは高層階なら日当たりが良いです。少々家賃はアップしましたが、日光を浴びて朝目覚めるのは気持ちが良いです。

始発駅

電車で100%座れるメリットは大きいです。通勤時間を有意義に使えます。

クリーニング店が近い

男性の方はこれは必須ではないでしょうか。Yシャツなどは洗濯してアイロンがけするのにけっこうな時間がかかるし面倒です。クリーニングはシャツが傷まないのでそれを考えたら経済的だし、時間も節約できます。クリーニング店が近くにない場合はLenetなどを利用すれば良いのですが、送料とかを鑑みると結構高いです。

浴室乾燥

一人暮らしをする前は、浴室乾燥の有り難みがわかっていませんでしたが、これは良いです。バスルームはいつもカラカラで清潔に保つことができますし、暖房を点ければちょっとしたサウナにもなります。

部屋が狭い

部屋が狭いのは良かったです。掃除する箇所が少なくて済むし、余計なものを購入しないようになりました。

どうでも良かったこと

2口コンロ

結局、自炊はしないので必要ありませんでした。。。

魚焼きグリル

開けたことないです。

ベランダあり

ベランダにでないです。

悪かったこと

AirBnBを使えない

たまに出張等で長期間、家を空ける場合があるのですが、その期間中も家賃が発生してるわけで、これはもったないと感じます。 AirBnBが利用可能な物件ならこの期間人に部屋を貸すことができ、少し収入を得ることができます。次住む物件は是非AirBnBが利用できる物件に住んでみたいですね。ちなみにbooken.jpというサイトでAirBnB利用可能物件を調べることができます。

まとめ

いろいろ良かったこと悪かったことを列挙しましたが、自分の理想のライフスタイルを考えて物件を探すのが良いのかもしれないですね。住む場所が変われば人生が変わる。経営コンサルタント大前研一氏もこう言っています。

人生が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目は付き合う人を変える。この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは「決意を新たにすること」
大前研一

住む場所が変われば人生が変わる。 楽しい一人暮らしライフを!!

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~

 

あと、新築っても良いです。鍵交換料金などよくわからない出費がないからです。

築浅の物件より新築物件のほうが初期費用を抑えられたりします。