Via Tokyo

東京経由--行き

FTPのアクティブモードとパッシブモードの違い

2つのモードの違いはデータコネクションを確立する方向が違う。

アクティブモード : サーバからクライアント PASVモード : クライアントからサーバ

制御用は2つともクライアントからサーバ

アクティブモード PASVモード
データ転送用 20番ポート 20番ポート
制御用 21番ポート サーバが決める(毎回ランダム)

なんでパッシブモードがあるのか

アクティブモードはサーバからクライアントに接続要求するので、外から内の通信をファイアウォールで許可する必要がある。 PASVモードだと内から外へ接続要求なので、外から内の通信をファイアウォールで許可する必要ない。

だから、セキュリティを考慮してパッシブを利用することが多い。